GUERRERO PRO ROLL NEGATIVE WHITEOUT

詳細画像

 

商品情報

型番51.0705
定価13,500円(税込)
販売価格13,500円(税込)
商品カテゴリGKグローブ
発売時期2019年春夏モデル
カラーホワイト

GUERRERO PRO ROLL NEGATIVE WHITEOUTの商品説明


2019年3月1日発売。
2019年春夏モデル。
↑中心のボタンを押すと再生されます。音が出ますので注意してください。(2分58秒)

「パーム」アクアフォーミュラグリップ


「カット」ロールネガティブカット


バックハンド:エンボスラテックス

バックボディ:メッシュ

「サイズ」




大人気GHOTTA・IKARUSの後継版となるGUERRERO PRO(ゲレーロ プロ)!


今回ご紹介するのは、日本初登場となるGUERRERO PRO ROLL NEGATIVE WHITEOUTだ。


トップレンジのキーパーグローブはパッケージが今回作より変更となっている。

パッケージ下部には日本語で『ゴールキーパーグローブ』という表示もあり、日本への配慮もなされている。


やはりグローブを取り出す時の快感はたまらない。


早速グローブをはめていく。


非常ににシンプルなデザインが特徴のゲレーロプロ。


キーパーグローブを着用する際、
手首部分にある丸い輪っかは、スムーズにグローブをはめる為に使用してほしい。

もちろんグローブを洗浄後に干す時にも使えるだろう。


ゲレーロプロのバックハンド素材は、柔らかい、エンボスラテックスを使用している。


バックハンドにエンボスラテックスを使用する利点は、
手の動きを妨げない柔らかい素材という点だ。

パンチング時にもボールの衝撃を吸収しつつ、反発もしてくれる。


グリップはトップグリップの、アクアフォーミュラを採用している。


非常に柔らかいパームで、晴れの日にも雨の日にも高いグリップ力を発揮する超万能パームだ。

ぜひここぞという時の公式戦には着用してほしいキーパーグローブであり、
ワールドカップでも使用されたHO SOCCERの自慢のグリップだ。

手のカッティングタイプはロールネガティブカットだ。
親指と人差し指はロールフィンガーといい、丸く巻かれている。
中指はグローブの内側で縫製されているネガティブカットだ。


薬指はネガティブカット、そして小指はロールフィンガー。


親指はロールフィンガーを採用しているが、
これがHO SOCCERの特徴とも言えるほど細身でフィット感が抜群。


親指の可動域を狭めず、グローブと手の間にガボガボしたスペースを与えていない。

これがさらなるフィット感につながっているのだ。


ボールをすくい上げていく。


ボールをバウンドさせ、キャッチングする瞬間、
手の平に吸い付くようなキャッチングに感動を覚えるだろう。


縫製部分にボールが接地せず、確実にパームで受け止めることができる。

これはゴールキーパーにとって非常に大きいポイントの一つと言えるだろう。

キャッチングミスが起こる原因の一つに、
縫製された部分にボールが当たるケースがあるからだ。


手の甲のブランドロゴ上部分に切れ目を入れ、
パンチング時にスムーズに手が曲がるように設計されているのも嬉しい。


小指部分の下側にも切れ目を入れて曲げやすく、
そしてボールに沿って指が曲がるように設計。
ここまでこだわっているグローブはなかなかない。


エンボスラテックスを敢えて押しつぶしている細かなデザインにお気づきだろうか?
その部分を押し込むことにより、グローブと手を引っ付ける加工なのだ。
細かな機能にこだわり続けている。


手首のマジックテープ部分にはネームウインドーがあり、 オリジナルのネームを加工することができる(別途有料)。
ネーム加工のご注文はこちら

過去のモデルでいうGHOTTAやIKARUSの後継版となっているのが、
こちらのゲレーロプロ。一度ぜひ手にとってほしい逸品だ。


カスタマーレビューはこちら


レビューを見たい方はこちら


キーパーの技術を上達するためのメールマガジンを配信中!




友だち追加



日本のゴールキーパーのためにメールマガジンを発行!もちろんGKテクニックや練習法からお得なHOSOCCER情報まで、日本のGKプレイヤー必読のメールマガジンです。上記ラインQRコードより、簡単に登録が出来ます。有益な情報を随時お伝えしていきますので、ぜひ登録してみてください。


キーパーの技術が上達する方法をご紹介!中山英樹公式サイト


>>>キーパーの技術が上達する方法をご紹介!中山英樹公式サイトはこちらから



キーパーの技術が上達する方法を具体的に中山英樹がお伝えしています。「技術に伸び悩んでいる」、「どんな練習をすればいいのか」など、プロの視点から適切にアドバイスしています。キーパーの技術を上達したい方は、ぜひ一度ご覧ください。


Facebook、Twitterでもお得な情報を配信中!



Facebook

twitter






上に戻る