SUPREMO CLONE NEGATIVE LIME

詳細画像

 

商品情報

型番51.1069
定価5,508円(税込)
販売価格3,490円(税込)
商品カテゴリGKグローブ
発売時期2019年春夏モデル
カラーイエロー

SUPREMO CLONE NEGATIVE LIMEの商品説明


2019年3月1日発売。
HO SOCCERの2019年春夏モデル。
↑中心のボタンを押すと再生されます。音が出ますので注意してください。(2分39秒)

「パーム」ハードソフトグリップ



「カット」ネガティブカット



「バックハンド」PUラテックス

「バックボディ」メッシュ

「サイズ」




ゴールキーパーを始めたばかりの選手に使ってほしい、クローンモデルが初登場!


ゴールキーパーを始めて最初のグローブにはぴったり!今回はSUPREMO CLONE NEGARTIVE LIMEをご紹介する。


クローンというだけあり、SUPREMO PROシリーズのレプリカ版だ。


色合いやデザインはスプレモプロとほぼ同じであるが、
実際はスプレモプロ2とは異なる仕様となっている。


まずはグローブを着用していこう。


バックハンドにはPUラテックスといい、通常のパームなどで使われているラテックスと比べ、やや硬めな素材を使用している。


ベルト部分はシングルラップで1回巻きだ。


手首部分は小学生でゴールキーパーを始めたばかりの選手でも簡単に脱着できるよう、
通常よりも多少細めに作られている部分がポイント。


注意点として、こちらのクローンシリーズには
手首部分のネームウインドーが無いため、
ネーム加工サービスを承ることが出来ません。

ネーム加工を希望している方は、別のモデルを探して頂きたい。

ベルト部分には『CLONE』の文字。


こちらで使用されているパームはハードソフトグリップ、パームの厚さは3ミリだ。
グリップ力はさほど高くない為、初心者の選手や、練習用にオススメするキーパーグローブである。


ゴールキーパーを始めたばかりの初心者がよく購入する『とにかく安い』キーパーグローブは、
HO SOCCERでいうバックハンド(手の甲)に使われている素材とほぼ同じなのだ。

その点を踏まえると、低価格で尚且つグリップ力が多少ある『クローンモデル』は、
キャッチングなどの感触を掴むにはもってこいの商品と言える。

手の形はネガティブカット。


指部分の縫製が内側で施されているため、手が小さくて細い指をしている初心者の選手でも、
中ズレを起こしにくいため、キャッチング感覚を養うことができるだろう。


小指部分もボールの球体に沿って内側に曲げやすいように縫製されている。
硬いパームの場合、グローブを曲げにくいことも多いが、
ハードソフトグリップであれば握力がない子供でも曲げやすくなっている。


パンチングゾーン下側には切れ込みが入っているため、
手をグーにするときにも曲げやすい形状となっている。


特にパンチングゾーンに加工があるわけではないが、
PUラテックスの厚みでパンチングにも十分対応できるだろう。


ゴールキーパーを始めたばかりの初心者のゴールキーパーグローブとしてお勧めできる3つのポイントは、
1、硬すぎないパーム
2、手が動かしやすいバックハンド(手の甲)
3、脱着しやすい細身のバンド
である。


また、小・中学生の練習用のグローブとしての想定のため、
価格もリーズナブルとなっている。
ぜひそうした初心者のプレイヤーに手に取ってもらいたいキーパーグローブである。


カスタマーレビューはこちら


レビューを見たい方はこちら


キーパーの技術を上達するためのメールマガジンを配信中!




友だち追加



日本のゴールキーパーのためにメールマガジンを発行!もちろんGKテクニックや練習法からお得なHOSOCCER情報まで、日本のGKプレイヤー必読のメールマガジンです。上記ラインQRコードより、簡単に登録が出来ます。有益な情報を随時お伝えしていきますので、ぜひ登録してみてください。


キーパーの技術が上達する方法をご紹介!中山英樹公式サイト


>>>キーパーの技術が上達する方法をご紹介!中山英樹公式サイトはこちらから



キーパーの技術が上達する方法を具体的に中山英樹がお伝えしています。「技術に伸び悩んでいる」、「どんな練習をすればいいのか」など、プロの視点から適切にアドバイスしています。キーパーの技術を上達したい方は、ぜひ一度ご覧ください。


Facebook、Twitterでもお得な情報を配信中!



Facebook

twitter






上に戻る